Chromeでニコニコ動画を開いたら「ローカル記憶領域の書き込みが出来ません」とエラーが出る

投稿日 : 2014年5月31日  タグ : |

Google Chromeでニコニコ動画を開いた時に、「ローカル記憶領域の書き込みが出来ません」というエラーが表示されて、動画を再生できないことがある。これはFlashの不具合で、「pepflashplayer.dll 」を無効にすることで回避できる。Chromeのプラグインのページを開いて、「pepflashplayer.dll 」の項目を見つけ出し、「無効にする」を設定すればOK。画面をリロードすると、ニコニコ動画を再生できるようになっているぞ。

■ Chromeの「ローカル記憶領域の書き込みが出来ません」を回避する

nikoryouiki_01
Chromeでニコニコ動画を再生しようとしたところ「ローカル記憶領域の書き込みができません。」と表示されることがある

nikoryouiki_02
Chromeのアドレスバーに「chrome://plugins/」を入力してEnterキーを押そう

nikoryouiki_03
プラグイン一覧が表示される。右上の「詳細」の「+」をクリックしよう

nikoryouiki_04
「場所」の末尾が「pepflashplayer.dll」となっている項目を見つけ出す(多くの場合「Adobe Flash Player」の項目)。「無効にする」をクリックしよう

nikoryouiki_05
項目がグレーになれば設定は完了だ。ブラウザのニコニコ動画のタブをリロードしよう。今度は正しく動画が読み込まれるはずだ





おすすめ記事