ウェブで表示される邪魔な画像をカットするフィルタ拡張「Adblock Plus」

投稿日 : 2015年3月16日  タグ :

Google Chromeは様々な拡張機能が付いているが、導入し始めた初心者に真っ先にオススメしたいのが広告をブロックしてくれる機能。無料コンテンツの対価として今日では見たくもない広告が溢れている中で、快適なウェブブラウジングをする人によくオススメとして挙げられるのがこの「Adblock Plus」。
この機能の良い点は操作がとても簡単であり、また初心者から上級者までを満足させる幅広い使い方がある。感覚的に分かりやすい方法としては、表示されている広告にカーソルを合わせて右クリックをし、要素をブロック→フィルタに追加という簡単な手続きで広告をブロックできるのだ。さらには既存の公開フィルタリストを使用するという使い方もある。ウェブ上の集合知として有志が作り上げてくれたフィルタは、用途に応じて様々なものがあり、貴方に適した広告フィルタがきっと見つかるはず。
Youtubeやfacebookの広告にも対応しており、今日のウェブブラウジングには欠かせない拡張機能だ。

WS000015
ウェブの広告表示を自動的にカットして非表示にしてくれる。フィルタは機械判定ではなく人間の手によって作られているため精度は抜群だ





おすすめ記事