Firefoxを最新版にしたらダウンロードヘルパーで動画を保存できなくなった……。

投稿日 : 2015年3月2日  タグ :

Firefoxでの動画のダウンロードの定番といえば「Video DownloadHelper」。様々な動画サイトの動画をゲットするためにお世話になっている人も多いはずだ。
ただし、Firefoxの最新版では、「Video DownloadHelper」に対応していない。動画のページを開くと3色のアイコンが回転し、▼マークをクリックできるようになるが、その後、保存先を指定してもダウンロードが開始されないのだ。Firefoxのバージョンを下げずにダウンロードを行うには、「Video DownloadHelper」のメニューにある「URLをコピー」を利用しよう。コピーした動画のURLを新しいタブで開き、Firefoxの「ページを保存」を利用すると、動画をローカルにダウンロードできる。
今後、「Video DownloadHelper」がバージョンアップでFirefoxの最新版に対応するまでは、このやり方で急場をしのごう。

dl_01
Firefox拡張の「Video DownloadHelper」では、動画サイトを開くと3色のアイコンが回転し、▼マークをクリックできるようになる

dl_02
ダウンロード可能な拡張子が表示されるので、好きなものを選んでクリックするとダウンロードが開始される。しかし、Firefoxの最新版では、クリックして保存先を指定しても、ダウンロードが開始されない

dl_03
ダウンロードが開始されない場合は、保存したいファイルのメニューから「URLをコピー」をクリックしよう

dl_04
Firefoxで新しいタブを開いて、コピーしたURLを貼り付けよう。動画のページが開くぞ

dl_05
Firefoxのメニューを開いて「ページを保存」をクリックする。これで動画ファイルの保存が行えるぞ





おすすめ記事