拡張子「.fzd」ファイルを開く方法は?「筆王」の住所録データみたいだけど……。

投稿日 : 2015年1月21日  タグ : | |

拡張子が「.fzd」となっているファイル。これは年賀状ソフト「筆王」で使われている住所録データの保存形式だ。当然、「筆王」がインストールされている環境でなければ、中身を見ることはできない。
とはいえ、「筆王」がない環境で、どうしても中のデータを確認したいという場合もあるはず。「.fzd」は、エクセルやテキストエディタで無理矢理開くことで、中身を見ることが可能。データは正しい順番になっていないため、一見すると何が何だか分からないが、特定の県の住所を拾い出したい、といった場合は、該当する一連の住所を引き出すことは可能だ。あくまで緊急用だが、一応覚えておこう。

■ 「筆王」の拡張子「.fzd」のファイルを表示するには?

fzd_03
拡張子「.fzd」のファイルは、年賀状ソフト「筆王」で作成された住所録ファイルだ。筆王がインストールされている環境でなければ、展開して中身を開くことはできない

fzd_01
とはいえ、まったく手段がないわけでもない。例えば、エクセルを使って無理やり開くと、中の住所のデータを見ることができる。必要なデータをここから拾い出すことは可能だ

fzd_02
エクセルがない環境でも、メモ帳などのテキストエディタを使って、無理やり開くことは可能。この場合も、順序はバラバラだが、住所や名前などのデータが表示される。あらかじめ必要な情報が分かっていれば、拾い出すことは可能だ





おすすめ記事

    None Found