通勤距離を簡単に測定したい。車や電車の移動時間を計算したり距離を計測できるサイトってない? 計算 測る

投稿日 : 2014年8月8日  タグ : | | | | | |

引越し先を検討する際に重要なのが、職場までの移動距離。電車や自動車による移動だけでなく、徒歩でどのくらい時間がかかるのかを計測しておくと、災害時に交通機関がマヒした場合の対策も想定できる。
しかし、普段、電車や車で移動している道のりの正確な距離を、改めて調べるとなると大変だ。そこで、Googleマップを利用しよう。
Googleマップには、地図上の2地点間の距離を正確に調べる機能がある。さらに、電車・自動車・徒歩による移動距離・移動時間を算出することも可能。電車は乗り換え時間、自動車は渋滞を含めた時間を算出してくれるので、かなり実情に近い移動時間を調べられるのだ。
自宅から会社までの正確な距離と、徒歩移動時間を調べて、万が一の自体に備えて距離感を頭に入れておこう。

■ 電車や車の通勤距離・通勤時間をGoogleマップで計算して測る

tuukinzikan_01
Googleマップで、通勤距離を計測したいルートのスタート地点を右クリックし「ここからのルート」を選択

tuukinzikan_02
次に、ルートのゴール地点を右クリックして「ここへのルート」をクリックしよう


tuukinzikan_03
すると、「ここからのルート」と「ここへのルート」の間を結んだルートが、Googleマップ上に水色で表示される

tuukinzikan_04
左上のメニューで移動手段を切り替えよう。例えば、電車のアイコンをクリックすると……?


tuukinzikan_05
ルートの移動距離と移動時間が表示される。例えば、荻窪から東京駅間を電車で移動した場合、最速の路線はJR中央線で、移動時間は30分となっている

tuukinzikan_06
自動車のアイコンをクリックすると、車での移動距離と時間が表示される。荻窪-東京間は、首都高速を利用した場合、移動距離は21.2kmで、移動時間は28分。渋滞なしの場合は26分という結果

tuukinzikan_07
人型のアイコンをクリックした場合は、徒歩での移動をシミュレーションする。都道4号線を徒歩で移動した場合、移動距離は14.9km。移動時間は3時間1分





おすすめ記事