2ちゃんねるで「age」とか「sage」といった書き込みがあるけど、この用語の意味は?

投稿日 : 2014年6月14日  タグ : | |

2ちゃんねるや、その流れを組む掲示板の書き込みの中に「age」とだけ書かれたものを見つけることがある。また、それとは別にメール欄に「sage」と入力された書き込みがあることも。
これは、2ちゃんねる系掲示板に特有のage・sage機能だ。2ちゃんねる型の掲示板では、書き込みのあったスレッドが、スレ一覧の一番上に表示される。この機能により、投稿の活発なスレッドが上位に表示され注目を集める仕組みだが、場合によっては目立ちたくない、ひっそりと書き込みたいこともある。その場合にメール欄に「sage」と書き込むことで、その投稿によりスレッドが上位に移動するのを防げるのだ。
もっとも最近は、目立ちたくないというよりも、「この投稿はわざわざスレッドを上位に移動させるほどの書き込みではない」といった意味合いにおいて、とりあえずsageを設定しておくという人も多いようだ。2ちゃんねるビューワーソフトの中には、sage設定がデフォルトになっているものも多い。
また、「age」については、sageの反対で、特に書き込みたいこともないが、このまま投稿がないとスレッドがDATに落ちてしまうため、スレッドを保持するために「age」という本文で投稿される。この場合のageは「保守age」や「定期age」といった使われ方をすることもあるぞ。

■ 2chの「age」とか「sage」の意味って何なの?

agesage_01
2ちゃんねる系の掲示板を見ていると、「age」という内容の書き込みを見かけることがある

agesage_02
また、ほかの人の書き込みでメール欄に「sage」と記載されていることも。これは2ちゃんねる系掲示板に実装されている「sage機能」だ。

agesage_03
2ちゃんねる系掲示板に書き込む際、「E-mail:」に「sage」と書き込むと、スレッドがその書き込みによってスレ一覧の最上位に移動しない

agesage_04
2ちゃんねるビューアーソフトで書き込む場合、「sage」は最初から有効になっていることもある。これは「JaneStyle」の画面で、「sage」のチェックボックスのオン/オフで、簡単にsageの有効・無効を切り替えられる

agesage_05
ブラウザで2ちゃんねるを表示した場合、「sage」が設定されている書き込みは、名前の部分がリンクとなりすぐにそれと分かる。クリックすると「sage」と書き込まれているのを確認できるぞ





おすすめ記事